CCSサポート株式会社 0570-064-540 お問い合わせ時間 平日10:00〜16:00

HOME会社概要製品一覧購入申込サポートサイト内検索サイトマップリンク

    • ボタンをクリックしても該当シートが開かない場合の対処


      メニューボタンが動かない現象ですが、本件は去年12月にMicrosoft社によって行われた、Office(Excel)の更新によってボタンが無効化されてしまっているためであると思われます。

      以下の対処をお試しください。

      • Windows8をご利用の場合

        (1)対象のソフトが動いていれば右上の×ボタンでExcelごと終了させる
        (2)画面の右上の隅または、右下の隅にマウスカーソルを合わせます。
        (3)チャームが表示されたら、一番上の「検索」を選択します。


        (4)検索ボックスに「エクスプローラー」と入力して、「エクスプローラー」をクリックします。


        (5)C:\ドライブ(画面はローカルディスク(C:)となっています。)をダブルクリックします。


        (6)右上の検索欄に「exd」と入力して、キーボードのEnterキーを押す


        (7)検索結果が表示されたら「MSForms.exd」を右クリックして「削除」をクリックします。このファイルをゴミ箱に移動しますか?と表示されたら「はい(Y)」をクリック。※MSForms.exdが複数ある場合は、全て削除してください。


        (7)削除が終わったら、全てのウィンドウを×ボタンで閉じて、通常通りソフトを起動してください。


      • Windows7をご利用の場合

        (1)対象のソフトが動いていれば右上の×ボタンでExcelごと終了させる (2)Windows画面左下の丸いスタートボタンから「コンピューター」を選択


        (3)ローカルディスクをダブルクリック
        (4)右上の検索欄に「exd」と入力して、キーボードのEnterキーを押す


        (5)検索結果が表示されたら「MSForms.exd」を右クリックして「削除」をクリックします。

        このファイルをゴミ箱に移動しますか?と表示されたら「はい(Y)」をクリック
        ※MSForms.exdが複数ある場合は、全て削除してください。

        (6)削除が終わったら、全てのウィンドウを×ボタンで閉じて、通常通りソフトを起動してください。

      参考URL
      "オブジェクトを挿入できません" エラーが MS14-082 セキュリティ更新プログラムをインストールした後に ActiveX カスタム Office ソリューションで表示される
      http://support.microsoft.com/kb/3025036/ja